米大統領夫人がウクライナ訪問、オレナ夫人と面会

2022/05/09
更新: 2022/05/09
コメント

[8日 ロイター] – バイデン米大統領のジル夫人が8日、ウクライナを訪問した。市民の避難所となっている学校を訪れ、ゼレンスキー・ウクライナ大統領のオレナ夫人と面会した。

ジル夫人は、ウクライナで起きている残酷な戦争を終結させる必要性や「米国民がウクライナ国民と共にある」ことを示すための訪問だと説明した。米紙ワシントン・ポストの記者が取材し、他のメディアと内容を共有した。

オレナ夫人はジル夫人と抱擁を交わし、戦時下に訪れたことは勇敢だと語った。報道によると、ジル夫人が訪れた学校には家を追われた163人が避難しており、47人の子供が含まれている。

ジル夫人は、ウクライナと国境を接するスロバキアに訪問中だった。ウクライナ訪問は事前に公表されていなかった。

Reuters
Reuters