米政府、北朝鮮ハッカー集団窃取の仮想通貨3000万ドル分押収

2022/09/09
更新: 2022/09/09
コメント

[8日 ロイター] – 米ブロックチェーン分析会社チェイナリシスは8日、北朝鮮ハッカー集団「ラザルス」がオンラインゲーム網への攻撃を通じて盗んでいた暗号資産仮想通貨)の約1割の3000万ドル以上相当を米政府が差し押さえたとブログで明らかにした。差し押さえにあたり、同社も米捜査当局や他の仮想通貨グループに協力したとした。

北朝鮮ハッカー集団が盗んだ仮想通貨を取り戻したのは初めてとみられる。

ラザルスは3月に人気ゲーム「アクシー・インフィニティ」を攻撃。攻撃を受けたネットワークは当時の相場で総額約6億2000万ドル相当が盗まれたと発表していた。

米財務省は4月、攻撃にラザルスが関係していると断定していた。