印刷版   

6月2日、テニス全仏オープン女子でシャラポワが3回戦突破(2006年 ロイター/Regis Duvignau)

テニス=全仏オープン女子、シャラポワが3回戦突破

 テニス4大大会の今季第2戦、全仏オープンは2日、当地のローランギャロスで女子シングルス2回戦・3回戦を行い、3回戦では、第4シードのマリア・シャラポワ(ロシア)がアリシア・モリック(オーストラリア)に6―0、7―5のストレートで勝利を収めた。

 第1シードのアメリー・モーレスモ(フランス)、第7シードのパティ・シュナイダー(スイス)、第8シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)、第11シードのビーナス・ウィリアムズ(米国)らも3回戦突破を決めた。

 2回戦では、第2シードのキム・クライシュテルス(ベルギー)、第12シードのマルチナ・ヒンギス(スイス)らが順当に勝ち上がった。(パリ 6月2日 ロイター)

 (06/06/03 15:14)