印刷版   

8月9日、米自動車の品質ランキングでトヨタの「レクサス」が12年連続首位に。写真は先月18日、英国際モーターショーで撮影(2006年 ロイター/Luke MacGregor)

トヨタ「レクサス」、米品質ランキングで12年連続首位

 米JDパワー・アンド・アソシエイツが発表した発売後3年の自動車の品質ランキングによると、ブランド別でトヨタ自動車<7203.T>「レクサス」が12年連続で首位だった。

 この調査は、発売後3年たった自動車の所有者4万7620人からの回答を基に作成。米消費者の自動車選択に大きな影響力を持っている。

 「レクサス」は100台当たりの不具合が136件と、最も少なかった。米フォード・モーター「マーキュリー」(151件)、米ゼネラル・モーターズ(GM)「ビュイック」(153件)と続く。

 車種別では「レクサス」、「トヨタ」、「ホンダ」のモデルがランキング上位を占めた。なかでも「レクサス」は4部門でトップとなった。

(ロイター8月9日=デトロイト)

 (06/08/10 09:24)  





■関連文章
  • レバノン停戦決議案、安保理による早期採択を望む=ブッシュ米大統領(06/08/08)
  • ポールソン米財務長官、中国経済当局者と今秋に会談予定=報道官(06/08/08)
  • 米アラスカ州油田の操業再開、数カ月要する可能性も=BP幹部(06/08/08)
  • 北朝鮮やロシアなど4カ国の企業7社に制裁措置=米国務省当局者(06/08/06)
  • 米国が制裁を推進すれば原油が200ドルまで上昇の可能性=イラン外務次官(06/08/04)
  • 米フォードがM&A専門家を採用、金融子会社売却の観測強まる(06/08/03)
  • 7月米自動車販売は米メーカーが大幅減、小型車人気でアジア勢快走(06/08/02)
  • 強いドルは米国の利益、中国は一段の為替柔軟性必要=ポールソン財務長官(06/08/02)
  • 米地区連銀総裁ら、利上げ局面は終了間近と示唆(06/08/01)
  • ライス米国務長官、週内にレバノン停戦の実現可能との見解示す(06/07/31)
  • 米国務長官がレバノン訪問を取り止め、イスラエル軍の空爆受け(06/07/31)
  • パレスチナ建国に引き続き焦点合わせる必要=米国務長官(06/07/26)
  • 東大名誉教授・小堀桂一郎氏、「靖国問題は、日中摩擦の原因ではなく結果」(06/07/24)
  • 米株式市場、大型株を中心に買い場が到来=バロンズ紙(06/07/24)
  • 米農務省、BSE監視プログラムの縮小を発表へ=関係筋(06/07/20)