大紀元時報
トップ 言論統制
言論統制
写真は、Wi-Fiを使用してネットサーフィンをしている上海のインターネットカフェのユーザー(PHILIPPE LOPEZ/AFP/Getty Images)
2020.09.08
中国のネット粛清、10万超のセルフメディアアカウントを削除

この1カ月ほどで、中国当局はセルフメディアに対し「粛清の波」を起こしており、現在までにすでに10万を超えるアカウントが削除された。ネット言論に対する中国共産党の統...

中国黒龍江省鶏西市の副市長だった李伝良さん(徐綉恵/大紀元)
2020.08.24
黒龍江省の元副市長が米国に亡命、「中国は文革時代に逆戻り」

中国黒龍江省鶏西市の元副市長、李伝良さん(56)は8月19日、大紀元のインタビューを受けた際、中国共産党のすべての組織から離脱すると宣言した。李さんは中国国内から...

中国清華大学法学院の元教授、許章潤氏(新唐人テレビが合成)
2020.07.20
釈放の清華大教授が声明、「中国人民が必ず自由を」

中国当局に拘束されていた清華大学法学院の許章潤教授は7月19日、釈放後初めての声明を発表した。同氏は、命がある限り体制批判を続けていくと述べ、「全体主義体制が必ず...

中国の元ネット監視員の劉力朋さんは2020年6月29日に米国で大紀元と新唐人テレビの取材に応じた(大紀元)
2020.07.12
【独自】「中国のネット検閲は過去最悪」、微博の元監視員が語る

「今現在、大紀元の記事を検閲している同僚の監視員たちに対して、もう中国共産党の共犯者にならないでくださいと言いたい。自由と民主主義側に来てください!」

米インディアナ州インディアナポリスの現地パレードに参加する孔子学院組織、2011年撮影(GettyImages)
2020.07.06
中国、孔子学院の名称を変更 対外プロパガンダの印象払しょく

中国政府が海外で運営する外国語教育センター「孔子学院」の名称を、「教育部中国語・外国語交流センター」に改称するとの文書が、オンラインで出回っている。 北米や欧州で...

洪水に見舞われた中国重慶市綦江区の一部の地域(スクリーンショット)
2020.06.24
重慶洪水被害、ネットユーザーが相次ぐ動画投稿 当局は「逮捕」と言論統制

中国南部と中部などの住民は、豪雨による洪水で深刻な被害を受けている。ネットユーザーは、氾濫した川の状況や流される住宅の動画を相次いで投稿した。そうした中、当局がネ...

上海で2018年11月、中国国際AI展示会が開かれた。出展したグーグルのブース(GettyImages)
2020.05.30
ツイッター社取締役に就任したAI学者、李飛飛氏の赤い経歴

李飛飛氏は「グーグルAIチームの中国進出を果した」ことで知られている。一方、中国政府と深いつながりも持つ。中国系AI学者・李飛飛氏を起用したツイッターが今後、中国...

言論団体が孔子学院の閉鎖を呼び掛ける公開書簡を発表した。写真は、共和党の青年団体が公開書簡を支持する声明(スクリーンショット)
2020.05.29
孔子学院の永久閉鎖を求める公開書簡 米両党学生指導者が署名

米国の民主党と共和党に所属する学生団体のリーダーらはこのほど、国内のすべての孔子学院の閉鎖と、米国の大学における中国共産党の影響力の制止を米政府に求める共同公開書...

スウェーデン、中国の地方都市との姉妹都市を相次ぎ解消 孔子学院の閉鎖も(Wikimedia)
2020.04.24
スウェーデン、中国との姉妹都市を相次ぎ解消 孔子学院の閉鎖も

スウェーデン政府やジャーナリストに対する中国共産党の威圧的な態度により、同国との姉妹都市を打ち切る自治体が相次いでいる。中国政府が出資する孔子学院もすべて閉鎖する...

ニューヨーク・タイムズとウォール・ストリート・ジャーナル、ワシントン・ポストの米大手3紙の米国籍記者が国外退去となった問題で、台湾外交部は3紙に対して、台湾での拠点設置を提案した(GettyImage)
2020.03.30
台湾外相、米3紙に台湾拠点設置を提案 中国の記者証取り消しで

台湾の外交部はこのほど、ソーシャルサイト上で、中国政府により本土、香港、マカオの記者証をはく奪された大手3紙の米国籍の記者に対して、「自由と民主主義の標榜である台...

2020年2月18日、中国北京の商店街で、中国人警備員が防護マスクをして立っている(Kevin Frayer/Getty Images)
2020.02.22
湖北省の内部文書、新型肺炎巡る検閲で1600人動員 ネットが主戦場「感動話を」

大紀元が情報筋から入手した内部報告書によると、新型肺炎の感染拡大が最も深刻な湖北省ではこのほど、インターネット上で感染状況に関する「不適切」な投稿を取り締まるため...

ツイッターで体制批判した中国人留学生、米から帰国後に禁固6カ月(gettyimages)
2020.01.24
在米中にツイッターで体制批判 中国留学生、帰国後に禁固6カ月

米国の大学に留学後、中国に帰国した大学生は、在米中にソーシャルサイトで体制批判の投稿をしたことで刑事罰に問われ、禁固6カ月を言い渡された。米上院議員は中国政府を「...

米国務省はこのほど、孔子学院の「教師」に対するビザを厳格化した。写真は、コロラド州立大学の孔子学院。参考写真(GettyImages)
2020.01.21
米ミズーリ大学、孔子学院の閉鎖を決定 米国務省の厳格化措置で

米コロンビアのミズーリ大学は最近、孔子学院の閉鎖を決めた。米国国務省が同院教員の資格を厳格化したことが理由だという。同孔子学院は中国政府が2004年、北米に設置し...

Gettyimages
2019.12.12
ベルギーの大学、孔子学院の閉鎖を決定 代表者に中国スパイの容疑

ブリュッセル自由大学(VUB)は来年、中国政府の対外宣伝組織とされる孔子学院を閉鎖する。同院理事は今年10月、欧州当局から中国のスパイ容疑で、ビザ更新却下と入国禁...

ブリュッセル自由大学(Wikimedia)
2019.10.30
ベルギー孔子学院の責任者、欧州26カ国8年入国禁止に 「スパイの恐れ」

欧州の入国管理局はこのほど、中国政府の非営利教育機構・孔子学院の所長に対して、協定を結ぶ欧州26カ国の入国を8年間禁止する措置を下した。現地紙によると、所長は中国...

オーストラリアのクイーンズランド大学((Nick-D/Frickr)
2019.10.24
豪大学生、中国外交官を提訴 「反中の分裂活動」批判で「身の危険を脅かした」

オーストラリアのクイーンズランド大学の学生はこのほど、中国領事館による名指しの批判は、身の安全を脅かしたとして、総領事を相手取り裁判を起こした。

トルコ出身NBA選手エネス・カンター氏は9月30日、マサチューセッツ州で開かれるイベント参加のために写真撮影している(GettyImages)
2019.10.17
トルコ出身NBA選手「自由のために代償を厭わない」香港デモと中国の言論統制に言及

米プロバスケットボール(NBA)では、中国政府による自由な言論への統制に反発の声があがっている。トルコ出身の選手は、全体主義政権による自身の迫害体験をメディアに語...

米人気アニメ「サウスパーク」は最新エピソードで中国当局を猛烈に批判した(Getty Images)
2019.10.09
「サウスパーク」最新話、中国の言論統制や臓器狩りを描写 当局に皮肉の謝罪

米大人向けアニメ「サウス・パーク」の最新エピソードが中国当局による強制臓器摘出、強制収容所での殺人、言論統制、習近平国家主席を思い浮べる熊のプーさん、香港の抗議活...

孔子学院ネット(スクリーンショット)
2019.08.26
豪州地方当局、13孔子課堂の閉鎖を決定

豪州のニューサウスウェールズ州の教育局は1年以上の調査を経て、高等学校から小学校までの公立学校13校が契約した中国語および文化講座「孔子課堂」を、契約更新せず、閉...

中国当局は、海外ソーシャルメディアであるツイッターを利用する市民への取り締まりを強化している(Bethany Clarke/Getty Images)
2019.04.11
ツイッター閲覧の江蘇省高官を処分 「いいね」もダメ 中国の異常な言論統制

中国政府系メディアの人民日報や国営中央テレビ(CCTV)、国営新華社通信などが相次いで海外ソーシャルメディアのツイッターでアカウントを開設し、「宣伝攻勢」を強めて...

(WILLIAM WEST/AFP/Getty Images)
2019.04.11
「娘が知らぬ間に孔子学院を受講させられた」両親が反発=カナダ

中国共産党政府の出先機関・孔子学院は、プロパガンダを広げる官製組織と揶揄されている。カナダのニューブランズウィック州フレデリクトンで、大学生の娘を持つ両親は、「申...

中国の著名法学者で、名門・清華大学の許章潤教授(57)はこのほど当局を批判したため、停職処分を受けた(新紀元資料室)
2019.04.02
中国当局が知識人の言論統制強化 大学教授に相次ぐ懲戒処分

中国当局は知識人の言論統制を強めている。中国著名法学者で、北京名門校、清華大学の許章潤教授(57)はこのほど当局を批判したため、停職処分を受けた。また、四川省にあ...

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は7日、米政府が各政府機関に対して通達した同社製品の使用禁止令は米国憲法に違反するとして、米政府を提訴したと発表した(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2019.03.13
ファーウェイの米政府提訴 中国ネットユーザー「西側の偉大さを証明」

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は7日、米政府が各政府機関に対して通達した同社製品の使用禁止令が米国憲法に違反したとして、米政府を提訴したと発表した。米...

2017年8月、北京で開かれた国際書籍展示会の様子(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2019.02.26
「毛沢東、尖閣諸島、法輪功が禁止用語」中国共産党、海外出版社にも自己検閲要求 

中国の印刷企業に書籍の印刷を注文したオーストラリア企業が、中国共産党宣伝部の定めた出版物の検閲用語一覧を受け取り、「自己検閲」を要求されていたことが分かった。対外...

(CONSERVATIVE PARTY HUMAN RIGHTS COMMISSION)
2019.02.20
孔子学院には「安全保障上の懸念がある」英与党、報告書まとめる

中国共産党統一戦線部の出先機関で、海外の大学などに対外宣伝目的で設置される「孔子学院」。このたび、イギリス政権与党・保守党の人権委員会は、この機関に関する19ペー...

中国当局はインターネット上の言論統制を強めている(STF/AFP/Getty Images)
2018.11.13
強まるネット言論統制
中国ネットに「寒波」か 9800のセルフメディア一斉削除

中国当局はインターネット上の言論統制を強めている。中国のインターネット監督機関・国家網信弁は12日、9800ほどのセルフメディア(「自媒体」)のアカウントを閉鎖し...

中国共産党に批判的な北京大学のクリストファー・バルディング副教授は中国を離れることになった。写真はイメージ(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2018.07.21
北京大勤務のアメリカ人副教授、契約更新されず 当局批判が原因か

北京大学HSBCビジネススクール(PHBS、深セン市)のクリストファー・バルディング(Christopher Balding)副教授はこのほど、同校が同氏との雇用...

北京大学正門(Caitriana Nicholson/Flickr)
2018.04.26
20年前の性的暴行事件で揺れる名門・北京大 対応に批判高まる

20年前、教授から性暴行を受けた女子大学生の自殺事件をめぐって、中国の名門大学北京大は矢面に立たされている。教授に対する処分の軽さと、当時の情報公開を要求する在学...

(Guang Niu/Getty Images)
2017.08.31
オピニオン
言論統制で「言葉狩り」が横行 封建王朝の再来か

ある住民に、病院食を「まずい」と書き込んだだけで、10日間の拘留処分が下った。現代中国の厳しすぎる検閲と言論弾圧は、封建王朝の再来を思わせる。

北京のネットカフェ ( LIU JIN/AFP/Getty Images)
2013.11.14
新浪微博、10万超のアカウントを削除 「わいせつな内容より政治的話題を厳しく」

【大紀元日本11月14日】中国インターネット大手の新浪が運営するミニブログサービス新浪微博はこの数ヶ月で10万以上のアカウントを削除したという。中国メディア・中国...

^