大紀元時報
トップ IMF
IMF
国際通貨基金(IMF)はこのほど、世界的なウイルス肺炎流行後、初めての世界経済の見通しを発表した(IMF)
2020.04.16
IMF、世界経済3%縮小を予想 大恐慌以来最悪の景気後退

国際通貨基金(IMF)は4月14日、世界経済成長予測レポートを発表した。IMFは、中共ウイルス(新型コロナウイルス肺炎、COVID-19)世界的流行の影響で、20...

2019年4月、北京で開かれた一帯一路フォーラムの看板を組み立てる作業員。ドイツ拠点のシンクタンクの調べによると、対外中国債務は世界で10倍上昇している。石油など現物返済や記録なしの「隠れ債務」もあるという(GettyImages)
2019.07.18
対中債務、世界で10倍上昇 半分が「隠れ債務」=報告

世界経済に関する調査によると、中国による海外融資は20年あまりで、世界経済の1%から5%以上にまで急速に拡大した。さらに、途上国向け融資の半分程度は、世界銀行やI...

香港の中心治(DALE DE LA REY/AFP/Getty Images)
2017.12.01
香港経済が直面する4大リスク「不動産の過大評価に要注意」=IMF

国際通貨基金(IMF)は29日発表した香港訪問の初期評価の中で、リスクの均衡状態が昨年より改善されたが、不動産価格の下落、金融引き締め圧力の予期せぬ上昇、中国本土...

IMFはこのほど、中国の企業債務株式化計画はゾンビ企業問題を悪化させる恐れがあると指摘した。(Emmanuel Wong/Getty Images)
2016.05.02
企業債務株式化「ゾンビ企業問題を悪化させる」=IMF

 国際通貨基金(IMF)は中国政府の企業債務株式化計画が、経営が破綻しているにもかかわらず政府や銀行の支援を受けて存続している企業、いわゆる「ゾンビ企業」問題を悪...

国際通貨基金(IMF)が4月4日に公表した「国際金融安定性報告」において、今後世界金融市場への中国経済ショックの波及が増強する一途だとの見解を示した。(Carl Court/Getty Images)
2016.04.06
IMF「中国ショックの影響が拡大、政策決定をより明確に」

国際通貨基金(IMF)は4月4日に公表した「国際金融安定性報告」で、今後、世界金融市場への中国経済ショックの影響は拡大の一途をたどるとの見解を示した。

 (ChinaFotoPress/Getty Images)
2014.06.06
金融リスクの抑制 IMFが中国に督促=AP通信

【大紀元日本6月6日】国際通貨基金(IMF)は5日、優先事項として金融リスクを抑制するようにと中国に促した。AP通信が報じた。 国際通貨基金(IMF)の筆頭副専務...

中国河北省承徳市の石炭工場(mediko83/flickr)
2012.07.18
中国GDP成長率8%割る、IMF ハードランディングリスクを警告

【大紀元日本7月18日】中国国家統計局は13日、中国の第2四半期(4~6月期)の国内総生産(GDP)成長率は前年同期比で7.6%増と発表した。成長率が8%台を割り...

2006.03.08
日銀:景気回復が続き、量的緩和金融政策解除か

 【大紀元日本3月8日】ウォールストリート・ジャーナル紙は6日、日本経済の景気回復によって日銀がこれまで五年間を続けてきた量的緩和策を解除する可能性が高くなると示...

^