ドイツ憲法裁、ECB資産買入での連銀参加差し止め請求を却下

2017年10月18日 18時29分

[カールスルーエ(ドイツ) 18日 ロイター] - ドイツの憲法裁判所は18日、欧州中央銀行(ECB)の資産買い入れプログラムを巡り、ドイツ連邦銀行(中銀)の同プログラムへの参加に対する差し止め請求を却下した。

憲法裁が声明で明らかにした。

これを受け、判断は欧州司法裁判所に付託されることになる。

^