THE EPOCH TIMES

トランプ米政権、米兵の戦争犯罪疑惑巡り国際刑事裁に制裁警告

2018年09月11日 13時16分

[ワシントン 10日 ロイター] - トランプ米政権は10日、国際刑事裁判所(ICC)がアフガニスタンでの戦争犯罪で米兵を訴追しようとすれば、ICCに対し強い措置で対抗すると警告した。

また、パレスチナ解放機構(PLO)がICCにイスラエルへの捜査を求めていることを理由に、ワシントンのPLO事務所を閉鎖することを明らかにした。

ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は保守派団体の講演で「われわれは米国や同盟国の国民をこの違法な裁判所による不当な訴追から守るため、あらゆる手段を講じる」と言明し、そうした訴追への対抗措置にはICC判事への制裁などが含まれる可能性があると述べた。

また、PLOがICCにイスラエルに対する捜査開始を求めていることを巡る懸念から、ワシントンのPLO事務所閉鎖を命じたと明らかにした。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^