大紀元時報

米主導の有志連合、シリアのIS支配地域すべて奪還=トランプ氏

2019年03月01日 10時59分

[エルメンドルフ・リチャードソン統合基地(米アラスカ州) 28日 ロイター] - トランプ米大統領は28日、米国主導の有志連合がシリアで過激派組織「イスラム国(IS)」の支配地域をすべて奪還したと発表した。

ただこれに先立ち、シリア民主軍(SDF)司令官は「あと1週間でISを打倒する」との認識を示しており、トランプ大統領の主張と幾分食い違いがある。

米朝首脳会談が開催されたベトナム・ハノイからワシントンに向かう途中で給油のため立ち寄ったアラスカ州のエルメンドルフ・リチャードソン統合基地で、トランプ大統領は米軍部隊に対し「われわれはついにシリアで(IS支配地域を)100%奪還した」と語った。

^