大紀元時報

ホワイト国からの日本除外、韓国の十分な説明なく誠に遺憾=経産相談話

2019年09月19日 00時38分
9月18日、菅原一秀経済産業相(写真)は、韓国が日本を輸出管理の「ホワイト国」から除外したことを受け談話を発表し、「韓国政府が8月にこの方針を示した後、その判断の根拠の詳細について問い合わせてきたが、韓国側から十分な説明がないまま今回の措置に至ったことは誠に遺憾」との見解を示した。11日に首相官邸で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)
9月18日、菅原一秀経済産業相(写真)は、韓国が日本を輸出管理の「ホワイト国」から除外したことを受け談話を発表し、「韓国政府が8月にこの方針を示した後、その判断の根拠の詳細について問い合わせてきたが、韓国側から十分な説明がないまま今回の措置に至ったことは誠に遺憾」との見解を示した。11日に首相官邸で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 18日 ロイター] - 菅原一秀経済産業相は18日、韓国が日本を輸出管理の「ホワイト国」から除外したことを受け談話を発表し、「韓国政府が8月にこの方針を示した後、その判断の根拠の詳細について問い合わせてきたが、韓国側から十分な説明がないまま今回の措置に至ったことは誠に遺憾」との見解を示した。

その上で「引き続き、韓国の輸出管理当局に対して、国際社会に対する説明責任を十分に果たすよう求めていきたい」と表明した。

^