大紀元時報

第1段階の米中通商合意、11月に達成する必要なし=米商務長官

2019年10月22日 09時03分
ロス米商務長官は21日、「第1段階」の米中通商合意を来月達成する必要はないと語った。バージニア州アーリントンで昨年11月撮影(2019年 ロイター/Yuri Gripas)
ロス米商務長官は21日、「第1段階」の米中通商合意を来月達成する必要はないと語った。バージニア州アーリントンで昨年11月撮影(2019年 ロイター/Yuri Gripas)

[ワシントン 21日 ロイター] - ロス米商務長官は21日、「第1段階」の米中通商合意を来月達成する必要はないと語った。ロス長官はFOXビジネスとのインタビューで「適切な合意である必要があり、11月に達成しなければならないというわけではない」と強調。「達成の時期ではなく、合意内容が適切であることが重要だ」と語った。

トランプ大統領は来月チリで開催するアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で習近平・中国国家主席と会談する際に、第1段階の米中通商合意に署名する考えを示している。

APECでの署名を見送っても構わないかとの質問に対しては「署名する内容が正しいことが重要なことで、大統領が望むところ」とし、署名する日は重要ではないと強調した。

^