大紀元時報

12月の対中関税発動見送りも、通商協議順調なら=カドロー氏

2019年10月22日 09時03分
カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は21日、米中通商交渉が順調に進めば12月に発動を予定する対中関税を見送る可能性があるとの認識を示した。ワシントンで9月撮影(2019年 ロイター/Joshua Roberts)
カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は21日、米中通商交渉が順調に進めば12月に発動を予定する対中関税を見送る可能性があるとの認識を示した。ワシントンで9月撮影(2019年 ロイター/Joshua Roberts)

[ワシントン 21日 ロイター] - カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は21日、米中通商交渉が順調に進めば12月に発動を予定する対中関税を見送る可能性があるとの認識を示した。

カドロー委員長はFOXビジネスとのインタビューで、米中が今週電話協議を継続する見通しとし、協議は「極めて順調に進んでいるようにみえる」と語った。

^