大紀元時報

【写真】香港で再び大規模なデモ、80万人参加 「5大要求」の実現求める

2019年12月09日 14時48分
12月8日、香港市民80万人が、10日の世界人権デーに合わせてデモ行進を行い、香港政府に対して5大要求の実現を求めた(宋碧龍/大紀元)
12月8日、香港市民80万人が、10日の世界人権デーに合わせてデモ行進を行い、香港政府に対して5大要求の実現を求めた(宋碧龍/大紀元)

香港の民主派団体「民間人権陣線(民陣)」は12月8日、10日の世界人権デーに合わせて、大規模なデモ行進を主催した。11月の区議会議員選挙で民主派が圧勝して以降最大規模となった。香港警察はデモの実施を許可した。

同日午後3時頃、市民らは「5大要求は一つも欠けてはならない」「警官隊を直ちに解散せよ」「香港を取り戻せ、革命の時だ」と叫んで、「天が中国共産党を滅する」と書かれたプラカードや中華民国と米国の国旗を掲げてデモ行進を始めた。デモは同日午後10時まで続いた。民陣によると、約80万人の市民が参加した。

12月8日、香港民主派団体「民間人権陣線(民陣)が、10日の世界人権デーに合わせてデモ行進を主催した。写真は「警察の暴力を追及せよ。人権を守ろう。5大要求は一つも欠けてはならない」と書かれた横断幕を掲げる市民たち(余鋼/大紀元)
市民らは「天が中国共産党を滅する」と書かれたプラカードを持ち、5本の指を広げて「5大要求は1つも欠けてはならない」と叫んだ(宋碧龍/大紀元)
市民は5本の指を広げて「5大要求は一つも欠けてはならない」と叫んだ(余鋼/大紀元)
12月8日、香港市民80万人がデモ行進を行った(駱亜/大紀元)
12月8日、香港市民80万人がデモ行進を行った(宋碧龍/大紀元)
市民は「残忍な警察が市民を銃殺した」と書かれたプラカードを掲げて、過去6カ月抗議者に対して実力行使した警察を非難した(余天佑/大紀元)
12月8日、夕方になってから市民は携帯電話のライトをつけてデモ行進を続けた(宋碧龍/大紀元)
12月8日夜、市民らは軒尼詩道(ヘネシーロード)に位置する警察本部の近くで抗議活動を行った(宋碧龍/大紀元)
12月8日夜、市民らは軒尼詩道(ヘネシーロード)に位置する警察本部の近くで抗議活動を行った(孫明国/大紀元)
「徹底的に警察の暴力を調査・追及せよ」と書かれたプラカード(宋碧龍/大紀元)
12月8日、多くの市民が「天が中国共産党を滅する」と書かれたプラカードを持ってデモ行進に参加した(余天佑/大紀元)

(翻訳編集・張哲)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^