大紀元時報

自身への逮捕状は夫逃亡への報復─ゴーン被告の妻キャロル氏=仏紙

2020年01月08日 10時28分
1月7日、レバノンに逃亡した日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告の妻キャロル氏は、自身に対する逮捕状について、日本の検察当局による夫の逃亡への報復だと指摘した。2019年3月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
1月7日、レバノンに逃亡した日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告の妻キャロル氏は、自身に対する逮捕状について、日本の検察当局による夫の逃亡への報復だと指摘した。2019年3月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[パリ 7日 ロイター] - 保釈条件に違反してレバノンに逃亡した日産自動車<7201.T>の元会長カルロス・ゴーン被告の妻キャロル氏は7日、自身に対する逮捕状について、日本の検察当局による夫の逃亡への報復であり、同被告がレバノンで予定する記者会見の前日に「夫に圧力をかける」ものだと指摘した。

ベイルートで行われたル・パリジャン紙のインタビューで語った。

東京地検特捜部は7日、キャロル氏について、偽証の疑いで逮捕状を取ったと発表した。[nL4N29C1WX]

^