大紀元時報

新型コロナ、ベルギーで12歳の少女死亡 欧州最年少の死者か

2020年04月01日 11時21分
3月31日、ベルギー保健省は、国内で12歳の少女が新型コロナウイルスの感染症で死亡したと発表した。現地メディアは、欧州の新型コロナによる死者の中で最も若いと伝えている。写真はロックダウンが実施されているブリュッセルで27日撮影(2020年 ロイター/Francois Lenoir)
3月31日、ベルギー保健省は、国内で12歳の少女が新型コロナウイルスの感染症で死亡したと発表した。現地メディアは、欧州の新型コロナによる死者の中で最も若いと伝えている。写真はロックダウンが実施されているブリュッセルで27日撮影(2020年 ロイター/Francois Lenoir)

[ブリュッセル 31日 ロイター] - ベルギー保健省は31日、国内で12歳の少女が新型コロナウイルスの感染症で死亡したと発表した。現地メディアは、欧州の新型コロナによる死者の中で最も若いと伝えている。

政府当局者によると、少女は発熱が3日間続いた後に容体が悪化した。既往歴があったかどうかは公表されていない。

政府の定例会見に臨んだウイルス学の専門家は少女の死は「稀なケースだが、われわれに衝撃を与えた」と述べた。

31日時点でベルギーでの新型コロナによる死者は98人増え、合計705人に、感染者数は876人増え、合計1万2775人となった。

欧州疾病予防管理センター(ECDC)は、スペインで新型コロナによる10代の死者を複数人確認しているが、詳細は公表していない。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^