大紀元時報

スペイン、新型コロナ感染10万人突破 死者も9000人超に増加

2020年04月02日 07時14分
スペインで1日、新型コロナウイルス感染者が10万人を突破した。死者は9053人と、前日から864人増加し、1日の死者数としては初の感染が確認されてから最多となる。写真はマドリードの緊急軍部隊(2019年 ロイター/SUSANA VERA)
スペインで1日、新型コロナウイルス感染者が10万人を突破した。死者は9053人と、前日から864人増加し、1日の死者数としては初の感染が確認されてから最多となる。写真はマドリードの緊急軍部隊(2019年 ロイター/SUSANA VERA)

[マドリード 1日 ロイター] - スペインで1日、新型コロナウイルス感染者が10万人を突破した。保健省のデータによると、新型コロナ感染症による死者は9053人と、前日から864人増加。1日の死者数としては初の感染が確認されてから最多となる。スペインでの死者数はイタリアに次ぎ、世界で2番めに高い。

感染者数は累計10万2136人に達した。

感染は中央政府当局者の間でも広がっており、これまでに閣僚3人のほか、サンチェス首相の妻と義父、政府の新型コロナ対策チームのメンバー3人も感染している。

スペインでは感染拡大防止に向け、先月14日から外出規制が実施され、経済活動が滞っている。IHSマークイットが発表した3月のスペインの製造業購買担当者景気指数(PMI)は45.7と、2月の50.4から低下し、ほぼ7年ぶりの低水準となった。

また、国防省によると、中国とトルコからマスクなどの医療用品を乗せた航空機2機が同日、マドリード近郊の軍用空港に到着。イラ保健相は、700万個の医療用護身具が医療従事者に配布されると発表した。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^