大紀元時報

香港、バーとパブの2週間閉鎖を指示 新型コロナ対策強化

2020年04月03日 15時46分
4月3日、香港は、新型コロナウイルス感染拡大抑制策として社会的距離確保のための規制を強化し、現地時間3日午後6時(日本時間同日午後7時)から2週間、パブとバーを閉鎖するよう指示した。写真は香港のパブで3月撮影(2020年 ロイター/Tyrone Siu)
4月3日、香港は、新型コロナウイルス感染拡大抑制策として社会的距離確保のための規制を強化し、現地時間3日午後6時(日本時間同日午後7時)から2週間、パブとバーを閉鎖するよう指示した。写真は香港のパブで3月撮影(2020年 ロイター/Tyrone Siu)

[香港  3日 ロイター] - 香港は、新型コロナウイルス感染拡大抑制策として社会的距離確保のための規制を強化し、現地時間3日午後6時(日本時間同日午後7時)から2週間、パブとバーを閉鎖するよう指示した。違反者は6カ月の禁固刑と5万香港ドル(6450米ドル)の罰金を科される。

香港政府は3月23日、空港で3月25日以降の域外からの入境を、乗り継ぎも含め全面的に禁止すると発表、また一部の場所における酒類提供の禁止を検討中と表明していた。

政府は2日夜に発表した声明で「酒類の販売・提供を行なっている施設(一般的にはバー・パブなど)は、すべて閉鎖しなければならない」と表明。また、香港で確認されている感染者のうち62人がバーと関連しており、生後40日の乳児を含む14人に二次感染していると説明した。

スーパーやコンビニ店舗での酒類購入は引き続き可能という。

香港で感染が確認された人は累計802人、死者は4人。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^