大紀元時報

三木谷氏が孫氏と電話会議、「超危機的状況」の認識共有

2020年04月03日 17時22分

[東京 3日 ロイター] - 楽天<4755.T>の三木谷浩史会長兼社長は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ソフトバンクグループ<9984.T>の孫正義会長兼社長と電話会議を行い、「超危機的状況」の認識を共有したと3日、ツイートした。三木谷氏は、今後、感染がさらに拡大する可能性を指摘し、安倍晋三首相に「今すぐ緊急事態宣言をお願いします!」と要望した。

三木谷氏はツイッターでこれまで、入国制限の拡大など対策強化を政府に促してきた。2月24日には「習近平(中国国家主席)の国賓来日、東京オリンピックと政府側にもいろいろと事情があるのかもしれませんが、待てば待つほど事態は悪化するばかりかと」などと書き込んでいた。

 

 

(内田慎一)

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^