大紀元時報

米政府、国内企業に石油政策指示できず 協調減産巡りカドロー氏

2020年04月04日 07時22分
米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は3日、政府が国内のエネルギー企業に対し石油生産に関する指示を行うことはできないとの見方を示した。3月撮影(2020年 ロイター/Mary F. Calver)
米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は3日、政府が国内のエネルギー企業に対し石油生産に関する指示を行うことはできないとの見方を示した。3月撮影(2020年 ロイター/Mary F. Calver)

[ワシントン 3日 ロイター] - 米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は3日、政府が国内のエネルギー企業に対し石油生産に関する指示を行うことはできないとの見方を示した。

カドロー氏はブルームバーグテレビとのインタビューで、トランプ米大統領がサウジアラビアやロシアと石油について協議することが、石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟国による新たな減産協定につながると指摘。ただ、米石油企業が協調減産に関与するのかとの質問に対しては「石油・ガスセクターに石油に関する政策を指示することはない」と応じた。

また「米国の国益を損なうとみられるOPEC加盟・非加盟国によるいかなる共謀の試みは、トランプ大統領が米経済を守るために直ちに取り組むべき対象だ」と述べた。

トランプ大統領はきょう、ホワイトハウスで石油企業の幹部と会合する予定。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^