大紀元時報

安倍首相、7日に緊急事態宣言・8日発効で調整 東京や大阪で=報道

2020年04月06日 11時46分
4月6日、複数の国内メディアは6日、安倍晋三首相が新型コロナウイルスの感染拡大を受け緊急事態宣言に踏み切る意向を固め、6日にも表明すると報じた。国会で1日撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
4月6日、複数の国内メディアは6日、安倍晋三首相が新型コロナウイルスの感染拡大を受け緊急事態宣言に踏み切る意向を固め、6日にも表明すると報じた。国会で1日撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 6日 ロイター] - 複数の国内メディアは6日、安倍晋三首相が新型コロナウイルスの感染拡大を受け緊急事態宣言に踏み切る意向を固め、6日にも表明すると報じた。共同通信によると、7日に宣言を出し、8日から効力を発生させる方向で調整に入ったという。

日経電子版などは、緊急事態宣言の対象について、東京都など首都圏や大阪府などを軸に検討するとしている。

*内容を追加します。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^