大紀元時報

韓国、新型コロナ新規感染者が50人下回る 2月のピーク以降初めて

2020年04月06日 14時42分
4月6日、韓国疾病予防管理局(KCDC)の6日の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は47人と、前日の81人から減少し、2月29日にピークを付けて以降初めて50人を下回った。写真はソウルで3日撮影(2020年 ロイター/Heo Ran)
4月6日、韓国疾病予防管理局(KCDC)の6日の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は47人と、前日の81人から減少し、2月29日にピークを付けて以降初めて50人を下回った。写真はソウルで3日撮影(2020年 ロイター/Heo Ran)

[ソウル 6日 ロイター] - 韓国疾病予防管理局(KCDC)の6日の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は47人と、前日の81人から減少し、2月29日にピークを付けて以降初めて50人を下回った。

感染者の累計は1万0284人。

死者は3人増え、186人となった。一方、感染者から新たに135人が回復、累計6598人となった。

韓国ではこのところ、新規感染者が100人程度かそれ以下に抑えられている。ただ、教会や病院、高齢者福祉施設などで小規模な集団感染が引き続き起きており、海外からの入国者の感染例も後を絶たない。これを受けて政府は4日、新型コロナウイルスの感染リスクを抑えるために実施している「社会的距離の確保」の強化期間を2週間延長すると発表した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^