大紀元時報

フランス、今年は戦後最悪の不況に=ルメール経済・財務相

2020年04月07日 07時09分
フランスのルメール経済・財務相(写真)は6日、フランスは今年、戦後最悪の不況に見舞われる公算が大きく、経済成長率は金融危機後の2009年のマイナス2.2%をはるかに下回るだろうとの見通しを示した。1月7日、パリで撮影(2020年 ロイター/Charles Platiau)
フランスのルメール経済・財務相(写真)は6日、フランスは今年、戦後最悪の不況に見舞われる公算が大きく、経済成長率は金融危機後の2009年のマイナス2.2%をはるかに下回るだろうとの見通しを示した。1月7日、パリで撮影(2020年 ロイター/Charles Platiau)

[パリ 6日 ロイター] - フランスのルメール経済・財務相は6日、フランスは今年、戦後最悪の不況に見舞われる公算が大きく、経済成長率は金融危機後の2009年のマイナス2.2%をはるかに下回るだろうとの見通しを示した。

テレビ会議で行われた上院の公聴会で同相は「2009年のマイナス2.2%よりもっと悪くなるだろう。それが、我々が直面する経済ショックの大きさを物語っている」と語った。

フランス政府は先月、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で今年の経済成長率がマイナス1%になるとの見通しを示していたが、その後、この数字は改定が必要との見解を示していた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^