大紀元時報

緊急事態宣言、きょう発出 5月6日まで7都府県で=経済再生相

2020年04月07日 11時33分
4月7日、西村康稔経済再生相は、新型コロナウイルス等対策有識者会議を開き、諮問委員会の尾身茂会長から政府に対して緊急事態宣言の準備を進めるよう要請があったと述べ、政府として「きょうにも緊急事態宣言を発出する方針だ」と表明した。2019年9月、東京の首相官邸で撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
4月7日、西村康稔経済再生相は、新型コロナウイルス等対策有識者会議を開き、諮問委員会の尾身茂会長から政府に対して緊急事態宣言の準備を進めるよう要請があったと述べ、政府として「きょうにも緊急事態宣言を発出する方針だ」と表明した。2019年9月、東京の首相官邸で撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 7日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は7日、新型コロナウイルス等対策有識者会議を開き、諮問委員会の尾身茂会長から政府に対して緊急事態宣言の準備を進めるよう要請があったと述べ、政府として「きょうにも緊急事態宣言を発出する方針だ」と表明した。「対象期間は5月6日まで」とし、区域は、東京、大阪などを含む7都府県。

大都市を中心に累積の感染者数が増加していることや、感染者数が2倍になるまでに要する日数が7日未満になってきていることなどを踏まえ、諮問委員会は政府に緊急事態宣言の準備を進めるよう要請した。

西村経済再生相は、緊急事態宣言の発出の理由として「新型コロナウイルスが、国民生活および国民経済に甚大な影響を及ぼす恐れがある」ためと説明した。

 

(浜田寛子)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^