大紀元時報

ノルウェー、コロナ抑制策解除に着手 幼稚園・学校再開へ

2020年04月08日 11時22分
ノルウェーのソルベルグ首相は7日、新型コロナウイルス感染拡大が落ち着きを見せていることから、感染拡大抑制策を徐々に解除する方針を示した。ミュンヘンで2月撮影(2019年 ロイター/Andreas Gebert)
ノルウェーのソルベルグ首相は7日、新型コロナウイルス感染拡大が落ち着きを見せていることから、感染拡大抑制策を徐々に解除する方針を示した。ミュンヘンで2月撮影(2019年 ロイター/Andreas Gebert)

[オスロ 7日 ロイター] - ノルウェーのソルベルグ首相は7日、新型コロナウイルス感染拡大が落ち着きを見せていることから、感染拡大抑制策を徐々に解除する方針を示した。

ソルベルグ首相は記者会見で「ウイルスを制御できたため、社会活動を段階的に再開できる」と述べた。前日は保健相が、国内で新型ウイルスの感染は「制御」できたと表明している。

ノルウェーでは幼稚園や学校の閉鎖、外国人の入国禁止などの措置が実施されているが、幼稚園は20─27日、学校は27日に再開される。

ただ在宅勤務は継続する必要があるほか、スポーツや文化的なイベントの開催は6月15日まで禁止される。

ノルウェーでは新型ウイルスの感染者は5863人、感染による死者は69人。

北欧ではデンマークが6日、デイケアセンターや学校を15日に再開すると表明し、感染拡大抑制策の解除に着手した。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^