大紀元時報

米、人工呼吸器備蓄は8675台、数週間中に11万台追加=大統領

2020年04月08日 10時30分
4月7日、トランプ米大統領(写真)は、連邦政府は8675台の人工呼吸器の備蓄があり、数週間以内に11万台が追加されると述べた。ホワイトハウスで撮影(2020年 ロイター/Kevin Lamarque)
4月7日、トランプ米大統領(写真)は、連邦政府は8675台の人工呼吸器の備蓄があり、数週間以内に11万台が追加されると述べた。ホワイトハウスで撮影(2020年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 7日 ロイター] - トランプ米大統領は7日、連邦政府は8675台の人工呼吸器の備蓄があり、数週間以内に11万台が追加されると述べた。

ホワイトハウスでの記者会見で「必要になるとは思わない」とした上で、「将来のために確保する。人工呼吸器を必要とする他国を支援することもできるだろう」と語った。

また、英国から人工呼吸器200台の提供要請を受けたことも明らかにした。

ロイターの集計によると、米国では新型コロナウイルス感染による死者が1万人を超え、感染者数は36万7000人以上となっている。

トランプ大統領はまた、米国内の新型コロナ感染拡大が抑制されつつあるとの認識を示し、米経済を早期に再開させたい意向を改めて表明した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^