大紀元時報

イタリア、新型コロナ死者・感染者の増加ペース加速

2020年04月10日 11時08分
イタリア保健当局は9日、新型コロナウイルス感染症による死者が610人増加し、前日の542人から増加ペースが加速したと明らかにした。ミラノで撮影(2020年 ロイター/DANIELE MASCOLO)
イタリア保健当局は9日、新型コロナウイルス感染症による死者が610人増加し、前日の542人から増加ペースが加速したと明らかにした。ミラノで撮影(2020年 ロイター/DANIELE MASCOLO)

[ローマ 9日 ロイター] - イタリア保健当局は9日、新型コロナウイルス感染症による死者が610人増加し、前日の542人から増加ペースが加速したと明らかにした。新規感染者数も4204人と、前日の3836人から増加し、1日の増加としては5日以来最多となった。

このところ、感染拡大防止に向けた全国的なロックダウン(都市封鎖)措置で新型コロナ危機が安定化しつつある兆しが見られていただけに、死者と新規感染者数双方の増加は失望を誘う内容となった。

明るい兆候も見られ、集中治療室の患者数は6日連続減の3605人。回復した患者も2万8470人と、前日の2万6491人から増加した。

イタリアの死者は累計1万8279人で世界最多。感染者は計14万3626人と、米国、スペインに次いで世界で3番目に高い。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^