大紀元時報

ジョンソン英首相、ICUから一般病棟に 当面経過観察

2020年04月10日 08時30分
ジョンソン英首相が9日夕に集中治療室(ICU)から退室し、病室に移されたと、首相報道官が9日発表した。2日撮影(2019年 ロイター/PIPPA FOWLES/10 DOWNING ST)
ジョンソン英首相が9日夕に集中治療室(ICU)から退室し、病室に移されたと、首相報道官が9日発表した。2日撮影(2019年 ロイター/PIPPA FOWLES/10 DOWNING ST)

[ロンドン 9日 ロイター] - 英首相官邸の報道官9日、新型コロナウイルスの症状が続いていたジョンソン首相(55)が9日夕に集中治療室(ICU)を出て、一般病棟に移されたと明らかにした。

報道官は「回復の初期段階で、病室で厳重な経過観察を受けるが、ジョンソン首相の容体は極めて良好だ」とした。

ジョンソン氏は先月に新型コロナの感染を公表し、自己隔離をしながら公務を続けていた。ただ、熱や咳などの症状が消えず、5日にロンドンの病院に検査入院していた。その後、症状が悪化したため、6日にICUに入っていた。

ジョンソン氏の復帰の時期は明らかになっていない。首相の職務代理を要請されているラーブ外相は、首相は今は回復に集中することが重要だと語った。

ラーブ氏はまた、国内の感染状況はまだピークに達しておらず、封鎖措置を解除するのは早すぎるとの見方を示した。

9日時点で病院で死亡した人の数は前日から881人増え7978人。死者数の伸びは8日の938人を下回った。

*内容を追加しました。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^