大紀元時報

立皇嗣の礼、延期で調整=菅官房長官

2020年04月10日 15時41分
菅義偉官房長官は10日午前の会見で、立皇嗣の礼を延期する方向で調整することが決まったと明らかにした。2019年10月撮影(2020年 ロイター/Kimimasa Mayama/Pool via REUTERS)
菅義偉官房長官は10日午前の会見で、立皇嗣の礼を延期する方向で調整することが決まったと明らかにした。2019年10月撮影(2020年 ロイター/Kimimasa Mayama/Pool via REUTERS)

[東京 10日 ロイター] - 菅義偉官房長官は10日午前の会見で、立皇嗣の礼を延期する方向で調整することが決まったと明らかにした。延期が決まった場合の実施時期等については、感染状況を踏まえて式典委員会を開いて検討する。「延期はまず閣議決定が必要であり、詳細は今後調整していきたい」と述べた。

 

 

(中川泉 )

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^