大紀元時報

自民幹事長、一律10万円の現金給付を政府に要請へ=報道

2020年04月14日 20時35分
4月14日、複数の国内メディアによると、自民党の二階俊博幹事長(写真)は、新型コロナウイルス感染拡大を受けた追加の経済対策として、2020年度第2次補正予算の編成を念頭に国民への現金一律給付を政府に要請する考えを示した。都内で2014年9月撮影(2020年 ロイター/Yuya Shino)
4月14日、複数の国内メディアによると、自民党の二階俊博幹事長(写真)は、新型コロナウイルス感染拡大を受けた追加の経済対策として、2020年度第2次補正予算の編成を念頭に国民への現金一律給付を政府に要請する考えを示した。都内で2014年9月撮影(2020年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 14日 ロイター] - 複数の国内メディアによると、自民党の二階俊博幹事長は14日、新型コロナウイルス感染拡大を受けた追加の経済対策として、2020年度第2次補正予算の編成を念頭に国民への現金一律給付を政府に要請する考えを示した。所得制限を設けた上で、一律10万円の現金給付を行うよう政府に求めるという。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^