大紀元時報

安倍首相、緊急事態宣言の全都道府県への拡大を検討=西村再生相

2020年04月16日 18時38分
4月16日、西村康稔経済再生相(写真)は、諮問委員会の冒頭で、安倍晋三首相が新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の対象区域を、現在の7都府県から全国に拡大することを検討していると述べた。2019年9月、東京の首相官邸で撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
4月16日、西村康稔経済再生相(写真)は、諮問委員会の冒頭で、安倍晋三首相が新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の対象区域を、現在の7都府県から全国に拡大することを検討していると述べた。2019年9月、東京の首相官邸で撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 16日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は16日、諮問委員会の冒頭で、安倍晋三首相が新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の対象区域を、現在の7都府県から全国に拡大することを検討していると述べた。諮問委員会での議論と衆参両院での首相報告を受けて正式表明する見通し。

西村再生相は、現在対象となっている7都府県では感染拡大と医療現場のひっ迫が続いるほか、愛知県、京都府、北海道なども感染拡大を受けて対象区域への追加を要望していると指摘、大型連休中の人の移動を最小とするのが急務と強調した。

(竹本能文)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^