大紀元時報

新型コロナ、欧州が中心地に 感染者100万人に迫る=WHO

2020年04月17日 02時14分
4月16日、世界保健機関(WHO)のハンス・クルーゲ欧州事務局長は、欧州が新型コロナウイルス感染症の中心地となっており、感染者が100万人に迫っていると表明した。ロンドンで撮影(2020年 ロイター/Hannah McKay)
4月16日、世界保健機関(WHO)のハンス・クルーゲ欧州事務局長は、欧州が新型コロナウイルス感染症の中心地となっており、感染者が100万人に迫っていると表明した。ロンドンで撮影(2020年 ロイター/Hannah McKay)

[ロンドン 16日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)のハンス・クルーゲ欧州事務局長は16日、欧州が新型コロナウイルス感染症の中心地となっており、感染者が100万人に迫っていると表明した。

同局長はオンライン会見で「欧州の感染者数は増加が続いている。過去10日間で報告された感染者は2倍近くに増え100万人に迫っている」と発言。世界の新型コロナ感染症の患者の約50%が欧州にいることになると指摘した。

欧州の死者は8万4000人を超えているという。

同局長は「この大流行の嵐の雲は依然として欧州地域に重く垂れこめている」とし、一部の国は段階的に規制を解除できる局面に入りつつあるかもしれないが「通常の生活に一気に戻る道はない」と述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^