大紀元時報

米国防長官、中国指導部を批判 新型コロナ巡り「誤った情報」

2020年04月17日 14時17分
米国のエスパー国防長官(写真)は16日、中国で始まった新型コロナウイルスの流行を巡り、中国指導部は誤った情報を流し、曖昧な姿勢を続けていると批判、現在でも誠実だとは信じていないと語った。3月5日、バージニア州アーリントンの国防総省で撮影(2020年 ロイター/Yuri Gripas)
米国のエスパー国防長官(写真)は16日、中国で始まった新型コロナウイルスの流行を巡り、中国指導部は誤った情報を流し、曖昧な姿勢を続けていると批判、現在でも誠実だとは信じていないと語った。3月5日、バージニア州アーリントンの国防総省で撮影(2020年 ロイター/Yuri Gripas)

[ワシントン 16日 ロイター] - 米国のエスパー国防長官は16日、中国で始まった新型コロナウイルスの流行を巡り、中国指導部は誤った情報を流し、曖昧な姿勢を続けていると批判、現在でも誠実だとは信じていないと語った。

長官はNBCの番組で、中国共産党からの情報を信じるのは難しいと発言。「言うなれば、新型コロナ感染が始まった当初から、中国はわれわれを欺き、曖昧な態度を取ってきた。そのため、今でも彼らが誠実だとは信じていない」と語った。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^