大紀元時報

米大統領の段階的経済再開計画は「妥当」=ミネアポリス連銀総裁

2020年04月17日 14時16分
4月17日、米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁(写真)は16日、トランプ大統領がこの日公表した新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている米経済の段階的な再開計画について、「道理にかなっている」とし、公衆衛生の専門家の助言と一致していると語った。写真は2016年2月、ニューヨークで撮影(2020年 ロイター/Brendan McDermid)
4月17日、米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁(写真)は16日、トランプ大統領がこの日公表した新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている米経済の段階的な再開計画について、「道理にかなっている」とし、公衆衛生の専門家の助言と一致していると語った。写真は2016年2月、ニューヨークで撮影(2020年 ロイター/Brendan McDermid)

[ワシントン 16日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は16日、トランプ大統領がこの日公表した新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている米経済の段階的な再開計画について、「道理にかなっている」とし、公衆衛生の専門家の助言と一致していると語った。

カシュカリ総裁はFOXニュースのインタビューで「大統領の計画は、公衆衛生の専門家からの助言やフィードバックと一致しているようだ」と発言。「新型コロナウイルスの感染が再び増加し、これまでの取り組みが無駄になる事態は明らかに避けたい。段階的なアプローチは道理にかなっている」と述べた。

米経済は「急停止はしていない」としたうえで、たた、今回の状況は「最も深刻で急速な経済(活動の)停止だ」と指摘した。

多くの中小企業から、融資ではなく助成金が必要だという声を聞いているとし、FRBとして融資を提供しているものの、「歳出権限のある議会」が課題になっていると説明した。

*内容を追加します。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^