大紀元時報

米の新型コロナ検査体制、州の経済再開に十分=ペンス副大統領

2020年04月20日 13時27分
ペンス米副大統領は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて各州が実施している外出制限などの措置について、感染者減少などの条件を満たす州が制限解除に着手するのに十分な検査が、全米で確保されているとの見解を示した。写真は4月15日、ワシントンのホワイトハウスで撮影(2020年 ロイター/Leah Millis)
ペンス米副大統領は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて各州が実施している外出制限などの措置について、感染者減少などの条件を満たす州が制限解除に着手するのに十分な検査が、全米で確保されているとの見解を示した。写真は4月15日、ワシントンのホワイトハウスで撮影(2020年 ロイター/Leah Millis)

[ワシントン 19日 ロイター] - ペンス米副大統領は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて各州が実施している外出制限などの措置について、感染者減少などの条件を満たす州が制限解除に着手するのに十分な検査が、全米で確保されているとの見解を示した。

ペンス氏は記者団に対し、14日間の感染者減少や医療機関の患者受け入れ体制整備などの基準を満たすことを前提に「州が(経済再開計画の)第1段階に乗り出すのに十分な検査が全米で確保されていると思う」と述べた。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^