大紀元時報

米原油在庫、1320万バレルの大幅増 クッシング在庫急増=API

2020年04月22日 09時18分
米石油協会(API)が21日公表した週間在庫統計によると、17日までの1週間の国内原油在庫は、前週比1320万バレル増加し、5億バレルとなった。オクラホマ州クッシングで2016年3月撮影(2020年 ロイター/Nick Oxford)
米石油協会(API)が21日公表した週間在庫統計によると、17日までの1週間の国内原油在庫は、前週比1320万バレル増加し、5億バレルとなった。オクラホマ州クッシングで2016年3月撮影(2020年 ロイター/Nick Oxford)

[21日 ロイター] - 米石油協会(API)が21日公表した週間在庫統計によると、17日までの1週間の国内原油在庫は、前週比1320万バレル増加し、5億バレルとなった。アナリスト予想は1310万バレル増だった。

原油受け渡し拠点のオクラホマ州クッシングの在庫は540万バレル増加した。

製油所の原油処理量は日量10万バレル減少した。

ガソリン在庫は340万バレル増加。アナリスト予想は220万バレル増だった。

ディーゼル油とヒーティングオイルを含むディスティレート(留出油)在庫は760万バレル増加。アナリスト予想は560万バレル増だった。

原油輸入は日量13万2000バレル増加した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^