大紀元時報

米議員ら、中国共産党の学術スパイ活動を調査 「これ以上の危害を許さぬ」

2020年05月08日 16時19分
写真はハーバード大学(fotolia.com)
写真はハーバード大学(fotolia.com)

米共和党の下院議員らは5月4日、中国共産党がアメリカで展開する学術スパイ活動を調査すると発表し、教育省に関連する情報を要求した。

FOXニュース同日の報道によると、下院教育労働委員会と労働委員会、監督・政府改革委員会、軍事委員会、国土安全保障省、科学・宇宙・技術委員会、情報委員会、外務委員会のリーダーがベッツィ・デボス教育長官に共同書簡を送った。

書簡は、「中国共産党政権がアメリカの大学への投資を利用して、大学キャンパスをアメリカの学生に影響を与える場所に変えようとしていることを懸念している」と述べた。

米スタンフォード大学フーバー研究所の2018年の報告書によると、アメリカの大学には約110の孔子学院があり、中等教育には500以上の孔子課堂(孔子クラス)があるとされている。 議員らは書簡の中で、「これらの教育機関は表向きでは中国の言語や文化を教えているが、報告書は、これらの機関が中国共産主義のプロパガンダを推進するための道具としてアメリカの大学を利用しており、学問の自由に危険を及ぼしていると大学の教員や他の監督機関が警告していることを、指摘している」と述べている。

議員らは書簡の中で、教育省は「連邦納税者の資金を受けている大学が、中国や中国共産党、またはその関連組織から資金を受け取っているかどうか」を調査しなければならないとし、1965年の高等教育法に基づき、高等教育機関は「海外からの寄付品を開示すること」を求められていると指摘している。

議員らはまた、教育省が「外国からの資金を受け取ったかどうか、あるいは開示されているかどうか、多くの大学について調査を開始した」と認識し、デボス長官に対し、2018年1月1日から現在までの、外国からの大学や教授への贈与について、調査に関連するすべての情報を提供するよう要請した。

また、教育省に対し、事前調査結果を含む調査の進捗状況などすべての公開情報または機密情報、およびこれらに関連するすべての原本文書および情報の提供を求めた。

下院監視委員会のジム・ジョーダン副委員長は別の声明で、アメリカは「危険な共産主義体制が高等教育機関を買収すること」を許してはならないと述べた。

「新型コロナウイルス(中共ウイルス)発生初期の中共の隠ぺい工作は、米国と世界に計り知れない影響を与えた 」とジョーダン氏は述べ、「アメリカの国民のために、私たちは中国(中国共産党)に責任を問うとともに、中国がこれ以上わが国に害を及ぼすことを防ぐべきだ 」と強い警戒感を示した。

(大紀元日本語ウェブ編集部)

関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^