大紀元時報

米NYで暴徒対応の警官刺される、デモとの関連は不明

2020年06月04日 23時17分
米ニューヨークの警察によると、ブルックリン地区で3日、勤務中の警官が男にナイフで首を刺された。写真はニューヨーク市内を走る警察車両。2日撮影(2020年 ロイター/Mike Segar)
米ニューヨークの警察によると、ブルックリン地区で3日、勤務中の警官が男にナイフで首を刺された。写真はニューヨーク市内を走る警察車両。2日撮影(2020年 ロイター/Mike Segar)

[4日 ロイター] - 米ニューヨークの警察によると、ブルックリン地区で3日、勤務中の警官が男にナイフで首を刺された。救助に駆け付けた2人の警官も負傷したが、男に銃を数発撃った。

男と警官3人は病院に搬送された。警官らの容体は安定しているが、男は重体という。

当時、現場では、白人警官の暴行による黒人死亡事件への抗議デモが行われ、略奪を阻止するため警察が出動していた。現時点で、デモとの関連は不明。

 

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^