大紀元時報

トランプ氏、中国や製造業などに関する大統領令検討=首席補佐官

2020年07月07日 08時49分
メドウズ米大統領首席補佐官は6日、トランプ大統領が中国や製造業、移民などに関する大統領令を検討していると明らかにした。サウスダコタ州エルスワース空軍基地で3日撮影(2020年 ロイター/TOM BRENNER)
メドウズ米大統領首席補佐官は6日、トランプ大統領が中国や製造業、移民などに関する大統領令を検討していると明らかにした。サウスダコタ州エルスワース空軍基地で3日撮影(2020年 ロイター/TOM BRENNER)

[ワシントン 6日 ロイター] - メドウズ米大統領首席補佐官は6日、トランプ大統領が中国や製造業、移民などに関する大統領令を検討していると明らかにした。ただ詳細には触れなかった。

メドウズ氏は「大統領令には移民や製造業、雇用、中国といった問題がテーマとなる可能性がある」と述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^