大紀元時報

スペインのカタルーニャ州、公共でのマスク着用義務化 9日から

2020年07月09日 14時05分
スペイン北東部カタルーニャ州のトラ首相は8日、州全土の公共の場でのマスク着用を義務付けた。バルセロナで撮影(2020年 ロイター/ALBERT GEA)
スペイン北東部カタルーニャ州のトラ首相は8日、州全土の公共の場でのマスク着用を義務付けた。バルセロナで撮影(2020年 ロイター/ALBERT GEA)

[バルセロナ 8日 ロイター] - スペイン北東部カタルーニャ州のトラ首相は8日、州全土の公共の場でのマスク着用を義務付けた。住民のほか観光客も対象で、9日から実施される。

ロックダウン(都市封鎖)措置が実施されたセグリア地区だけでなく、「カタルーニャ州全土でのマスク着用が義務化される。重要な措置と考えている」と州議会で表明し、「保護具を配布する」と述べた。

スペイン当局は先月、1.5メートルのソーシャル・ディスタンス(社会的距離)が維持できない場合、屋内外でのマスク着用を義務化したが、カタルーニャ州では今回の措置によりソーシャル・ディスタンスに関係なく6歳以上を対象に屋外または公共の屋内でのマスク着用が義務化され、違反した場合は100ユーロの罰金が科されるという。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^