大紀元時報

香港政府、駐在の台湾当局者に「一つの中国」への支持要求か

2020年07月18日 09時03分

[台北 17日 ロイター] - 香港に駐在する台湾当局者らが、「一つの中国」を支持する文書に署名しない限りビザ(査証)の更新は行わないと香港政府から伝えられていたことが、関係者の証言で分かった。

ある台湾の高官は、ビザの更新を控えた複数の当局者が、香港政府から文書への署名を求められたとし、「文書に署名しない場合、香港政府はビザを発給しないつもりだ」と述べた。

香港入境事務所は個別の案件にコメントしないが、申請には関連する法令や政策に沿って対応するとした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^