大紀元時報

21日の米コロナ死者1000人超増加、6月上旬以来の大幅増

2020年07月22日 10時22分
7月21日、ロイターの集計によると、新型コロナウイルス感染症による米国の死者は1000人以上増加し、14万1920人となった。写真は遺体を保管する冷凍品用トレーラー。病院や葬儀サービス会社はスペースがいっぱいになりつつあり、サンアントニオ市当局が借り上げた。7月15日、テキサス州で撮影(2020年 サンアントニオ市提供)
7月21日、ロイターの集計によると、新型コロナウイルス感染症による米国の死者は1000人以上増加し、14万1920人となった。写真は遺体を保管する冷凍品用トレーラー。病院や葬儀サービス会社はスペースがいっぱいになりつつあり、サンアントニオ市当局が借り上げた。7月15日、テキサス州で撮影(2020年 サンアントニオ市提供)

[21日 ロイター] - ロイターの集計によると、新型コロナウイルス感染症による米国の死者は21日に1000人以上増加し、14万1920人となった。1日当たりの増加数としては6月上旬以来の多さとなった。

米国では数週間にわたり死者が減少傾向にあったが、19日までの1週間には前週比5%増加し、5200人を超えた。週間の死者増加は2週連続となった。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^