大紀元時報

イラン、24時間の新型コロナ死者が最多の229人=保健省

2020年07月22日 16時38分
イラン保健省の21日の発表によると、過去24時間に確認された新型コロナウイルス感染による死者数が、感染開始以来最多の229人となった。写真はテヘランの病院。7月8日撮影。WANA提供(2020年 ロイター)
イラン保健省の21日の発表によると、過去24時間に確認された新型コロナウイルス感染による死者数が、感染開始以来最多の229人となった。写真はテヘランの病院。7月8日撮影。WANA提供(2020年 ロイター)

[21日 ロイター] - イラン保健省の21日の発表によると、過去24時間に確認された新型コロナウイルス感染による死者数が、感染開始以来最多の229人となった。

これまでの最多記録は、7月9日の221人だった。

イランは中東で新型コロナ感染が最も深刻だが、4月半ば、米国による制裁で打撃を受けている経済の復興を目指すなどの目的から、感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)の緩和に踏み切った。

保健省のラリ報道官は、同国でこれまでに確認されている死者数は

1万4634人と発表。累計感染者数は27万8827人、快復者は24万2351人と付け加えた。

ある対策チーム当局者は先週、同国で強力な感染第2波が発生しており、医療従事者や病床の不足が深刻化していると明らかにしている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^