大紀元時報

米のコロナ新規感染者、過去2番目の多さ 死者は4日連続1000人超

2020年07月25日 19時54分
ロイターの集計によると、米国で24日に報告された新型コロナウイルスの新規感染者は少なくとも7万3363人に上り、過去2番目の多さとなった。死者は少なくとも1096人で、4日連続で1000人を上回った。カリフォルニア州のドライブスルー検査所で16日撮影(2020年 ロイター/Mike Blake)
ロイターの集計によると、米国で24日に報告された新型コロナウイルスの新規感染者は少なくとも7万3363人に上り、過去2番目の多さとなった。死者は少なくとも1096人で、4日連続で1000人を上回った。カリフォルニア州のドライブスルー検査所で16日撮影(2020年 ロイター/Mike Blake)

[24日 ロイター] - ロイターの集計によると、米国で24日に報告された新型コロナウイルスの新規感染者は少なくとも7万3363人に上り、過去2番目の多さとなった。死者は少なくとも1096人で、4日連続で1000人を上回った。

累計の感染者数は約413万人、死者は14万5000人を超えた。

ただ、ホワイトハウスの新型コロナ対策顧問を務めるデボラ・バークス氏はこの日、テレビ番組のインタビューで、感染者や死者の増加が目立つアリゾナ、カリフォルニア、フロリダ、テキサスの4州について、感染状況に安定化の兆しが見られるとの認識を示した。

 

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^