米政府、TikTok売却額の一部を受け取るべき=トランプ氏

2020/08/04
更新: 2020/08/04

[ワシントン 3日 ロイター] – トランプ米大統領は3日、中国・北京字節跳動科技(バイトダンス)傘下の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国事業が米マイクロソフトに売却される場合、米政府は「高い比率」で売却額の一部を受け取るべきだと述べた。

トランプ氏は記者団に対し、TikTokの売却を可能にするのは米政府であるため、中国からであれ、マイクロソフトからであれ、米政府には売却額の一部を得る権利があると主張した。

Reuters
関連特集: 国際