安倍首相が検査で慶応病院へ、本日中に帰宅=関係者

2020/08/17
更新: 2020/08/17

[東京 17日 ロイター] – 安倍晋三首相が17日、検査のため東京・信濃町の慶応病院に入ったことが分かった。事情を知る関係者によると、同日中に帰宅するという。

詳しい理由は明らかになっていない。共同通信は「休み明けの体調管理に万全を期すため、夏季休暇を利用して日帰り検診を受けている」とする官邸関係者のコメントを伝えた。

共同によると、安倍首相は慶応大病院で半年に1回ほどのペースで人間ドックを受診。病院関係者は共同の取材に対し、「6月の検査の追加検査だ」と語っている。

*内容を追加して再送します。

Reuters
関連特集: 国際