大紀元時報

安倍首相が検査で慶応病院へ、本日中に帰宅=関係者

2020年08月17日 15時12分
日本テレビは17日午前、安倍晋三首相が東京都内の病院に入ったと報じた。一方、共同通信は同日午前、安倍首相が東京・信濃町の慶応大学病院に入ったと報道。「通常の健康チェックだ」とする首相周辺の話を伝えた。写真は6月18日、都内で代表撮影(2020年 ロイター)
日本テレビは17日午前、安倍晋三首相が東京都内の病院に入ったと報じた。一方、共同通信は同日午前、安倍首相が東京・信濃町の慶応大学病院に入ったと報道。「通常の健康チェックだ」とする首相周辺の話を伝えた。写真は6月18日、都内で代表撮影(2020年 ロイター)

[東京 17日 ロイター] - 安倍晋三首相が17日、検査のため東京・信濃町の慶応病院に入ったことが分かった。事情を知る関係者によると、同日中に帰宅するという。

詳しい理由は明らかになっていない。共同通信は「休み明けの体調管理に万全を期すため、夏季休暇を利用して日帰り検診を受けている」とする官邸関係者のコメントを伝えた。

共同によると、安倍首相は慶応大病院で半年に1回ほどのペースで人間ドックを受診。病院関係者は共同の取材に対し、「6月の検査の追加検査だ」と語っている。

*内容を追加して再送します。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^