大紀元時報

ベルギーで9月1日に学校再開、一部生徒と教員にはマスク着用義務

2020年08月21日 12時08分
8月20日、ベルギーのウィルメス首相は、全国の学校を新学年初日の9月1日から再開すると発表した。ブリュッセルで5月撮影(2020年 ロイター/Johanna Geron)
8月20日、ベルギーのウィルメス首相は、全国の学校を新学年初日の9月1日から再開すると発表した。ブリュッセルで5月撮影(2020年 ロイター/Johanna Geron)

[ブリュッセル 20日 ロイター] - ベルギーのウィルメス首相は20日、全国の学校を新学年初日の9月1日から再開すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大抑制のため、12歳よりも年齢が上の生徒と、教員はマスク着用が義務という。

首相は記者会見で、「目標は第2波の防止。現状は安定しており、改善が見られる。子どもたちが学校に行くことは極めて重要だ」と述べた。ベルギーでは過去数日、1日当たりの新規感染者数が減少傾向にある。

ベルギーにおける新型コロナ関連死者数は9959人、感染者数は

7万8897人で、死亡率が世界で最も高い水準となっている。

首相はこれまでに、公共のイベントに参加可能な人数の制限を2倍に緩和し、屋内では200人、屋外では400人とした。

一方、先月には、買い物の同行は2人まで、国内の家族または同居者が会える人数は5人までとする規制が導入され、実施期間が9月末まで延長されている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^