大紀元時報

米政権、中国の通商合意履行に「満足」 米農産物購入も確認

2020年08月26日 07時47分
カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は25日、米政権が中国による「第1段階」通商合意の履行状況に満足しているとの認識を示した。ワシントンで4月撮影(2020年 ロイター/Kevin Lamarque)
カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は25日、米政権が中国による「第1段階」通商合意の履行状況に満足しているとの認識を示した。ワシントンで4月撮影(2020年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 25日 ロイター] - カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は25日、米政権が中国による「第1段階」通商合意の履行状況に満足しているとの認識を示した。

ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表とムニューシン米財務長官は、中国の劉鶴副首相と電話会談し、米中通商合意の「第1段階」を履行する決意を再確認した。両国の正式協議は5月初旬以来。

カドロー氏はFOXニュースに対し、ライトハイザー代表が中国による通商合意の履行に満足していると述べたほか、中国は米農産品の購入を拡大しており、米国の雇用の伸びを支えると語った。

さらに「電話会談は非常に順調に進行した。通常の見直し会合だった」と述べた。

対中強硬派のナバロ大統領補佐官も、米中通商合意は「健在で、中国は約束通り、トウモロコシや大豆、豚肉、牛肉を購入している」と記者団に語った。

*内容を追加しました。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^