大紀元時報

ロシア、地中海の資源探査でキプロスとトルコの協議仲介を申し出

2020年09月09日 05時56分
ロシアのラブロフ外相(写真・左)は9月8日、キプロスのアナスタシアディス大統領と会談し、東地中海のエネルギー資源探査を巡って対立するトルコとの協議を仲介する用意があると述べた。写真はニコシア(2020年 ロイター/Yiannis Kourtoglou)
ロシアのラブロフ外相(写真・左)は9月8日、キプロスのアナスタシアディス大統領と会談し、東地中海のエネルギー資源探査を巡って対立するトルコとの協議を仲介する用意があると述べた。写真はニコシア(2020年 ロイター/Yiannis Kourtoglou)

[モスクワ 8日 ロイター] - ロシアのラブロフ外相は8日、キプロスのアナスタシアディス大統領と会談し、東地中海のエネルギー資源探査を巡って対立するトルコとの協議を仲介する用意があると述べた。

ラブロフ外相はアナスタシアディス大統領とキプロスの首都ニコシアで会談。「トルコとキプロスの関係に関しては、現実的に互いの国益に基づいて、解決策を模索するための対話を促進する用意がある。対話は公平で国際法に基づいたものとなるだろう」と述べた。

トルコは、トルコ系住民で構成する北キプロス・トルコ共和国を承認し、キプロス共和国とは外交関係を持っていない。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^