大紀元時報

GoToトラベルに東京追加、イベントの人数制限も緩和

2020年09月13日 10時35分
9月11日 西村康稔経済再生相は10月1日から観光支援事業「GoToトラベル」の対象に東京都を追加する方針を明らかにした。イベントを開催する際の人数制限も緩和し、経済活動の再開を徐々に拡大する。写真は3月25日、東京の浅草で撮影(2020年 ロイター/Ju-min Park)
9月11日 西村康稔経済再生相は10月1日から観光支援事業「GoToトラベル」の対象に東京都を追加する方針を明らかにした。イベントを開催する際の人数制限も緩和し、経済活動の再開を徐々に拡大する。写真は3月25日、東京の浅草で撮影(2020年 ロイター/Ju-min Park)

[東京 11日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は11日、10月1日から観光支援事業「GoToトラベル」の対象に東京都を追加する方針を明らかにした。イベントを開催する際の人数制限も緩和し、経済活動の再開を徐々に拡大する。

新型コロナウイルス感染症対策分科会後に会見した西村経済再生相は「これまで踏んできたブレーキを慎重に上げていく、そういう思いで感染防止策と経済・社会活動の両立を図っていく」と語った。

GoToトラベルの東京追加は、10月1日の開始を予定しつつ、今後の感染状況を見極めて最終的に判断する。これまで除外されていた東京発着の旅行が割引対象となる。

上限5000人の制限が設けられているイベント開催については、9月19日から11月末まで緩和する。収容人数が1万人を超える会場で行われるプロ野球やJリーグの試合などは、収容人数50%以内としてきた制限を維持する。

一方、クラシック音楽コンサートや演劇など、聴衆が大きな声を出さないイベントは、100%の収容人数を認める。

(浜田寛子)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^