大紀元時報

韓国の新型コロナ感染、8月の再拡大以降で最低に

2020年09月28日 13時21分
韓国疾病予防管理局が9月28日に発表した新型コロナウイルスの新規感染者数は50人と、8月11日以降で最低となった。写真はソウル市内。8月撮影(2020年 ロイター/Kim Hong-Ji)
韓国疾病予防管理局が9月28日に発表した新型コロナウイルスの新規感染者数は50人と、8月11日以降で最低となった。写真はソウル市内。8月撮影(2020年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 28日 ロイター] - 韓国疾病予防管理局が28日に発表した新型コロナウイルスの新規感染者数は50人と、8月11日以降で最低となった。

50人中40人は国内感染者、10人は海外からの入国者だった。

韓国では8月に教会で集団感染が発生。この教会関係者が8月15日に開催された大規模な反政府集会に参加し、1日の新規感染者が8月下旬に440人を超えた。

政府は感染拡大を受けて、飲食店の夜間営業を制限するなど、前例のない社会的距離の規制を導入している。

新規感染が減っていることを受けて、一部の規制はここ数週間で緩和されたが、政府は今週の秋夕(中秋節)の連休を控えて警戒を強化している。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^